宮島オーラハーモニー☆徒然

 

宮島オーラハーモニーついでの

宮島旅の記録。

 

必ず晴れるオーラハーモニー当日

 

翌日は 雨。

こんなに 潮が満ち満ちている厳島神社

はじめて見ました!

 

宮島の顔、大鳥居は現在修理中です。

工事期間は 2019年6月〜2020年8月まで

と、マップに書いてましたが、

 

現地の人の話だと

2年くらいかかるといってたので、

 

たぶん完成は2021年の初夏くらいかな〜(*´ω`*)

(現地の人の話が優先w)

 

フェリーで宮島に向かったときも

いつも遠くからも よく目立つ

赤い大鳥居がみえなくて

アレ?(・・? って思っていました。

 

宮島は 美味しいモノいろいろ。(*´ω`*)

 

美味しいお造り。

 

牡蠣たっぷり。。(ΦωΦ)

でも 私は 牡蠣苦手、、なのでw

プリプリの美味しい牡蠣はすべて

一緒に行った夫さんのお腹に消えました。

 

揚げもみじまんじゅう〜〜(・∀・)

 

中は 粒あん。(´∀`*)ウフフ

サクサクで 美味しかったですよ〜

 

穴子めし。(・∀・)

穴子ってこんなに美味しいのか!と

思う一品です。(*´ω`*)

 

最後に 宮島名物の大鳥居

やはり 大鳥居がないと

宮島キタ!!!って 気がしないかも。

 

順調に修理工事が進みますように。(^人^)

 

 

あっ、珍しい、、

いつも 必ず 鹿を撮ってるのに

鹿の写真がない、、、

 

今回、鹿が 以前よりも 少なく感じました。

山の方に分散していたのかしら???

 

↓ これは 昨年の宮島の鹿さん。

 

また来年、行けるといいなぁ。(*´ω`*)

 

 

 

宮島オーラハーモニー☆早速のお試し

 

宮島オーラハーモニー☆行ってきました」と、

宮島オーラハーモニー☆個人的なテーマ」の、つづきです。

 

宮島オーラハーモニーは、

毎回、エネルギーが強いせいなのか、

そのあと すぐ「お試し」がやってきます。(私は、です)

 

「お試し」がくるのが 早い。(私は)

 

そして いつも

コレ「お試し」だったのか!!!って わかるのは

出来事が起きたあと。。。orz

 

今回も、オーラハーモニーの当日は

宮島に宿泊して

翌日、帰りました。

 

その帰り道。。

 

宮島口で、皆さんと別れた後、

早速 その「お試し」は起きたのです。

 

詳細を書くと

いろいろ問題ありそうなので

詳細は書きませんが、

 

宮島オーラハーモニーのときに

YOKOさんに伝えられた個人メッセージの中に、

 

自分自身に正直であること

自分はどうしたいのか、何が欲しいのか、

どうあれば気分がいいのか、何を選びたいのか、

常に 自分の心に訊くこと。

 

と、あったのです。

 

私が「居心地が悪い」と感じた瞬間に

状況がどうであろうと、

 

私は その場を離れるという選択を

「私」のためにする必要があったのだ、と

 

「私」が居心地が悪いと感じた場に

「私」に我慢をさせて

「私」を置いておくなんて

 

これからは もう してはいけないのだ、

 

今まで それがあたりまえで

自分が我慢するのがあたりまえで

 

空気を読んで

周りの人の気分を害さないように

周りの人のために

 

そう生きてきたけど

それは過去の私の生き方だ、

 

もう それをしてはいけないのだ、

 

「私」が居心地が悪いと感じたなら

その場をサッと離れる

 

私を大事にする」って そういうことなのだ、

 

それは こういう

今まで流してきた些細なこと

 

こまかく こまかく

ひとつ ひとつ 

実践していく必要があるんだ、

 

私はこれからは

「私」を「国賓だと思ってVIP待遇する」

くらいの意識で挑まないと

 

今までの「あたりまえ」が身に付きすぎてて

見逃してしまう、、、( ;∀;)ひー

 

と、気づいた出来事でした。

 

↓「お試し」のために犠牲になってくれた靴。

真ん中の白いシミは

もう修復不可能な色抜けになり

この靴はお役目全うしました。(ー人ー)ちーん。

 

 

今回も、とても楽しすぎるほど楽しく

美味しくw 学び多き 宮島オーラハーモニーでした。

 

 

 

 

 

宮島オーラハーモニー☆個人的なテーマ

 

宮島オーラハーモニー☆行ってきました」のつづきです。

 

 

当日の関東は朝早くから雨。。

 

宮島に行く日の朝、飛行機の中で

ハイヤーセルフに繋がってみました。

 

私のハイヤーセルフは、

昨年末にインフルエンザで寝込んだときから

なぜか「三歳の頃の私」の姿で現れます。

 

ハイヤーセルフは ものすごく

白く眩しく光りながら

泣けるほど純粋無垢な笑顔で

「今日はイイコトがあるよ!」と

教えてくれました。

 

龍の私も キラキラと輝きを増して

吹き飛ばされそうなほど鼻息荒く

エンジン全開 準備万端

アイドリング状態みたいになってました。

 

今回の宮島オーラハーモニーのテーマは

本当の自分を生きる

自分の中心を生きる

 

そして 私の個人的なテーマは

「純粋な愛」でした。

 

「純粋な愛」と聞いたとき

瞬間的に頭に浮かんだのが

私のハイヤーセルフ。

 

ああ、やっぱり そうだったんだなぁ、と

意味不明な納得感があり

それが「本来の私」なんだ、と思ったのです。

 

私は ただ「純粋な愛」として 存在するために

地球に来たのだ、、、

 

そう考えると 過去の人生の紆余曲折や

挫折や失敗 困難や災難、試練の連続が

わかりみが過ぎるほど 納得する、、、orz

 

そりゃあああああ 大変だよね!!!!!( ;∀;)

 

平成、令和生まれならまだしも

昭和生まれでは キツイよ!!!

生まれた次元が低すぎる。

サファリ・パークに投げ込まれた生肉だよ!!

 

すっかり忘れていたけど

「あなたはクリスタルチルドレンよ」と

大昔にいわれていたよ、そういえば。

 

「愛」しかない、純粋無垢な魂。

 

本当の私は、

昨年末からハイヤーセルフが

三歳の頃の私の姿になって 見せてくれているように

 

「三歳の頃の私」の在り方で

ただ 周りの人たちがみんな大好きで

純粋な愛だけで存在していた

あの在り方なんだ、

 

だから わざわざ ハイヤーセルフが

その姿であらわれて「コレだよ!」って

みせてくれていたんだね

 

でも その在り方は 怖い。。。

めっっっちゃ怖い。。

怖い怖い怖いいいいいいいいい ((((;゚Д゚))))ヒー

 

三歳までは その在り方でいられたけど

その後 半世紀 死ぬほど痛い思いをしてきた

無理無理無理ぃいいいいいいい ((((;゚Д゚))))ヒー

 

いただいたメッセージの最後に

「生きることを恐れずに」

って 書いてあるけど、、

怖いーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!( ;∀;)

 

 

だから 高く在るんだよ✨✨✨

だから YOKOさんに出逢ったし✨

振動数上げること、
光ること、教えてもらったんだよ✨

だから もう大丈夫だよ✨✨✨

 

 

振動数を高く高く 光り輝いて

そして ただ純粋な愛で存在していることが

私がすること、、

私が 本当にやりたいこと、

私の魂の望み、なのか、、、

 

いや、それ怖すぎる。

違うと言って欲しいぃ。( ;∀;)

 

「純粋な愛」として 存在しているためには、

 

振動数を高くして 光っていることが必須。

私自身が幸せに満ち溢れていることも必須。

 

今まで繰り返してきた 誰かの犠牲になるような

そういう生き方ではなく

 

私自身を愛して 私自身を大切に扱う生き方

 

そうすることで

私自身が 愛に満たされて

愛が溢れてくるような状態であること

 

そうしなければ「純粋な愛」として

存在なんて出来ない。

 

時代は変わった。

 

令和になって 軽くなった✨

そして どんどん軽くなっていく✨

 

今からなら 出来るのだろうか?

 

新しい次元の 新しい高さで✨✨✨

 

もっともっと クリアに

もっともっと 高く

もっともっと 光って輝いて

 

もちろん 身体も一緒に!!!(←身体から出がちだからね!)

 

大丈夫 大丈夫 大丈夫

 

まだ次元が低かったときから

純粋な愛のエネルギーを 宇宙(星)から受け取り

それを流していく、ということを

それでも私は果敢にやってきていたじゃないか。

 

振動数が低い世界で

低い状態で 辛くて 辛すぎて

魂を身体から出してまでも

 

私は愛のエネルギーを宇宙から受け取り

どんどん流して どんどん与えて

 

搾取され続けても 犠牲的であっても

傷ついても 怖い目にあっても

 

それでも 私は ずっと挑戦していたんだよ

 

「純粋な愛」として 存在していくことは

これから初めてやることじゃなく

 

もう 地球に来てから ずっと

どんな目にあっても

それでも やっていたことだったんだよ

 

素晴らしいじゃないか!

ずっと頑張ってきていたんじゃないか!

 

なんの成果も結果も 目にみえる形であらわれないけど

その努力と貢献はちゃんと認めてあげようよ

自分にダメ出しばかりするのは もうやめよう

 

地球での今生

もう諦めそうになっていたけど

諦めないよ!!!!!!!!

 

これからは 意識的に

振動数が高い状態で、光って、光らせて、

そして「純粋な愛」として 存在していこう

 

怖い怖いって 今さら 怖がる必要はないのだ

もうそれは乗り越えてきたじゃないか、

 

大丈夫、大丈夫、大丈夫、

これからは 楽しくできるよ

 

だって もう世界は自分が創っていると知っているのだから。

 

さぁ 新しい次元の 新しい高さで

新しい「純粋な愛」の世界を創造していこう

 

 

 

 

 

 

宮島オーラハーモニー☆行ってきました

今年も マスターYOKO

宮島オーラハーモニーに参加してきました。

 

この日、天気予報では雨の予報でしたが、

YOKOさんが オーラハーモニーをやるときは

必ず晴れる宮島です。

 

今年は大きな転換期。

 

ものすごく早い流れの中

誰もが変化のときを迎えていて

 

その変化の後押しのエネルギーが

宇宙からどんどん届いている

今年の春分までに

 

いかに自分を整えるかが

とても重要なときです。

 

もう すでにエネルギーが降り注いでました。

春のような暖かさ。

開始前から ワクワクがマックスです。(*´ω`*)

 

キテル キテル (ΦωΦ)フフフ…

 

YOKOさんの指示で

それぞれ必要なエネルギーを

受け取り、流していきます。

今年も 大盤振る舞いに

熱く眩しく白く輝くエネルギーでした。

 

エネルギーが降り注いでいる時間は

あっという間。

 

必要な場所で 必要なことをして

 

終わると サーーーッと空気が変わります。

 

さ、寒い。。

 

今回は 少し長めの休憩を挟んで

ホテルで 個別調整とメッセージ、

そして オーラハーモニーを受けました。

 

というわけで、、、

 

つづく。 (・∀・)

 

 

 

シルバーヘア

髪(シルバーに)染めているんですか?と

たまに訊かれますが、

オリジナルカラー(地毛)ですw

 

心身やられていた若い頃、

薬の影響もあったようで

 

20代後半から

白髪染めが必要なほど 白髪が増え

それから20年くらい

ずっとケミカルなカラーをしていました

 

アレルギーが出始めて

純ヘナに変えました。

 

純ヘナは髪色がオレンジになりますが、

他に選択肢がなかったので

ヘナで染めてるんだなって思われるだけだから

いいじゃないか、と思っていましたw

 

↓ 純ヘナ染めをしていた頃の私

純ヘナ染めを続けて 5年もすると

もう純ヘナでさえも

アレルギーが出始め、、

 

もうアカン!!!!!!

このままだと頭皮が死ぬ!!!( ;∀;)

 

そして 50才前に

髪を染めない決意をしました。

 

鳥も猫も犬も 生まれ持った毛色で

堂々と生きているじゃないか

 

お洒落で染めたいなら

それは自由だけど

白髪を隠したいからって染めるのは

もう うんざりだ!!!(# ゚Д゚)

私は堂々とオリジナルカラーで生きてやる!!!←ヤケクソ気味

 

そして 3ヶ月くらい染めるのをやめて

伸びた部分はスカーフで隠して ↓

腰に近いくらいまで 長かった髪を

バッサリとベリーベリーショートに

カットしてもらいました。

↓ 毛先にまだヘナの色が残ってます

めっちゃ解放されました。(人´∀`).☆.。.:*・゚

 

シルバーヘアにしたら

ステキ!キレイな色!似合っている!

前よりいい!!(お、おぅ、、?)

と、褒められることが続いて

もっと早く染めるのをやめたらよかったwと

思いました。(´∀`*)

 

シルバーヘアにしたい、

興味があるという方は結構いらっしゃって

移行期のことをよく質問されます。

 

ベリーショートに抵抗がなければ

3ヶ月くらい染めずにいて

バッサリとベリーショートにすると早いですが、

 

突然 シルバーヘアのベリーショートになるので

家族や友人知人に 驚かれますw

 

ベリーショートはちょっと、、という人は、

美容師さんに相談すると

ハイライトを入れつつ 明るいカラーで 染めて

白髪が悪目立ちしないように

お洒落に移行期を乗り越えていく方法があるようです。

 

先日 見かけた方が

ピンクベージュのようなカラーを

ハイライトに入れて

とても柔らかく素敵な色味の

グレージュ系のヘアカラーをしていて

とてもお洒落でした。(*´ω`*)♡

 

移行期をもっとゆっくり

お洒落をしながら楽しむというのも

素敵だなぁと思いました。

 

20年、白髪を染め続けてきて

毎月毎月 悩みのタネでしかなかった白髪ですが、

染めずに白髪を活かすことを選んだら

あんなに悩んでいた白髪も

今では チャームポイントですw

さらに白髪が増えるのを

楽しみにできるようになりましたw

 

固定概念に気づいて

意識を変えて、視点が変わると

短所が長所に変わり

悩みが消えた、、、

 

つまり そういうことなんだなぁ

 

 

 

 

 

 

ごく個人的な目の話 その3

「ごく個人的な目の話 その2」の続きです

 

まぁ そんなわけで

多少の不便はありながらも

今は なんとか

日常を過ごせるようになりました

 

一般的な常識では

この目の変化は

目の使い方による不具合とか

ただの加齢による不具合とか

認識されるかと思います

 

私は 眼科で検査をしたときに

これは たぶん加齢によるもので

もう元には戻らないと診断されて

元に戻らないことに

ショックを受けましたが

 

あとから 常識を外して

振動数を高く上げて

眺めてみたら

 

コレ、進化かもしれないよね (・∀・)✨

 

と、思いました

 

地球はどんどん次元上昇をしていて

人類もどんどん進化している

 

肉体も進化していく

変わらないものは何もない

 

まるで クラッククリスタル越しに

眺めているような この右目は

ひと足お先に

クリスタル化したのかも (´∀`*)ウフフ

 

なんて

あははと笑って

過ごしていたほうが

人生は楽しい

 

私の世界は私が創っている

 

変化は進化

 

すべて受け入れていくと決めたら

悩むことは 何もありません

 

目が疲れやすくなったおかげで

余計なことが出来なくなりました

 

何を優先するか、

以前より考えるようになりました

 

他人に気をまわすどころではなく

自分のことで 精一杯になりました

 

それは 長年 私に一番必要だったことで

頭で理解していても

行動が出来ていないところでした

 

私のカラダは ちゃんと

私に必要なことができるように

進化してくれたのだ

 

カラダの細胞のひとつひとつが

協力して 変化して進化して

生きることを支えてくれている

 

生きているということは

生きているというだけで

本当に奇跡なんだなぁ

 

あらためて思う今日このごろです

 

 

 

ごく個人的な目の話 その2

 

「ごく個人的な目の話」の続きです。

 

1年と少し前、

ある日 突然、

片目だけ 視界がおかしくなり

バランスが崩れて

日常生活が難しくなりました

 

目をあけていると

左右の見え方の違いの差が激しすぎて

脳内の処理が追いつかず

すぐに目が疲れてしまい

 

その疲れが全身に影響を及ぼし

頭の先から足の先まで

全身に痛みが生じるのです

 

ちょっと動いては 横になって

目を閉じて 目を休める

身体が痛くなってきて

動けなくなる

 

もちろん、スマートフォンや

パソコンも目が痛くなるので

絞りに絞った必要最低限のみで

ほとんど使えない状況です

 

そういう生活が

3ヶ月くらい続きました

 

半年くらい経って ようやく慣れてきて

それほど遠くなければ 一人で電車に乗り

外出できるようになりましたが

 

それでも 以前に比べたら

とても疲れやすく

 

特に 夜間とか 暗い場所では

光の反射がおかしな感じに

目に入ってきて

光が乱反射している感じになり、

 

車のヘッドライトのような

強い光は目が眩んで

一瞬何も見えなくなるので

 

もう車の運転は二度とできないのだな、と

思いました

 

ペーパードライバーなので

運転する機会もないですけどね (ΦωΦ)フフフ…

 

 

おかしくなった右目を

ちゃんと左目がカバーしてくれてるのと

おかしく見えている状態にも

少しずつ慣れてきて

今は 大体 日常生活を

過ごせるようになりました

 

人の身体って 本当に凄い

 

適応していくのだ、と実感しました

 

 

続きます

 

 

 

ごく個人的な目の話

今日は、私の目の話 (ΦωΦ)

 

もともと、近視が強く、

眼鏡歴は 小学生のときからで、

22歳くらいから 約20年は

コンタクトレンズを使用して

眼鏡を併用していました

 

コンタクトレンズをやめて

眼鏡オンリーに戻したのは

「眼鏡のとよふくさん」との出逢いからですが、

それはまた別のお話で、、、

 

眼鏡のとよふくさんで、

豊福先生に

「細かい仕事はやめなさい」と

忠告されてから

 

おおよそ 3年後くらいの

一昨年の11月のこと

 

ある日 突然、

右目の視界がおかしくなりました

 

本当に 突然のことでした

 

それは 右目だけに

濃淡のある大小の影が現れ

光の反射が変な形で現れるという

オプション追加。。(ΦωΦ)

 

クラックのたくさん入った

水晶越しに眺めているような

そういう世界になりました

 

 

添付している写真は

イメージですが、

こんな雰囲気です

 

突然だったので

とても驚いたのと

何が起こったのか?と

ドキドキしました

 

そのオプションが追加されたのは

夜だったので、

翌日 すぐに眼科に行きました

 

最初、網膜剥離の可能性を言われましたが

検査と診察の結果

網膜は薄くなっている部分があるものの、

剥離はしていないこと、と

 

飛蚊症の悪化と、

緑内障だろうと、

 

これは なってしまったら

もう元に戻ることはないので

慣れるしかない、と

これ以上 進行しないように

気をつけること

 

そのために 定期的に通院して

検査を受け続けること

 

眼科では、そう言われました

 

 

続きます

 

 

ささいなこと

 

夫さんは コーヒーを淹れてくれます

 

我が家で コーヒーを飲むときに

よく使われるのが

 

「許可すること」 で 登場した

ロイヤルコペンハーゲンの

マグカップ

 

35年も ずっと「欲しい」と思っていた

私のお気に入り

 

使い勝手もよく

美しい艶と美しい形

美しい白磁に鮮やかな

美しいブルーの模様

 

このカップで飲むコーヒーは

とても満足感を与えてくれる

 

夫さんも気に入っているので

私がいないときも

コーヒーを飲むときは

このカップを使っています

 

 

使い終わったあと

洗わずに キッチンのシンクに

置きっぱなし

 

洗わずに置きっぱなし!!!!!!!(# ゚Д゚)!!!!!!!

 

ささいなことだけど

お気に入りのカップが

そういう扱いをされていることに

 

イラッ(# ゚Д゚)と

ストレスを感じていました

 

ある日 またその状況になったとき

私に訊いてみた

 

どうして?

どうしてイライラするの?

 

”私にとって 特別な思い入れのある

大事なカップが汚れたまま放置されてるのが嫌”

 

ふむふむ そうだね 嫌だよね

でも どうして嫌なのかな?

本当はどう感じているの?

 

”大事にされていない感じがして哀しい”

 

なるほど

わかる〜 そうだよね〜〜〜うんうん

粗末に扱われているようで 嫌な気分になるよね

 

そして 夫さんに 申告

 

「ささいなことですが、

このカップにはとても思い入れがあって

私にとって大事なカップです

 

もちろん使うなとはいいません

でも

使ったあと、洗わずに放置されていると

イライラします

 

大事にされていないような気持ちになり

哀しくなるのです

 

ここで脳内で妄想が暴走して

カップが大事にされていない

イコール

私が大事にされていない

と変換されるのです

 

だから 使い終わったら

汚れたまま放置しないでください

というのが 私の願いです

 

洗うのが面倒と思うなら

他のカップを使ってください」

 

と 言ったあと さらに

 

「、、、とは いいましたが、

これは私が 脳内で 勝手に感じて

勝手に感情を動かしていることなので

まず 私が嫌なことを伝えて

あなたにこうして欲しいという希望を伝えました

が、

あなたが それを聞いて

このカップを使ったあと すぐ洗うのか、

それでも 洗わずに放置するのか、

選択権はあなたにあります」

 

と 付け加えました

 

これは 夫さんに伝えているようで

自分自身に 丁寧に言い聞かせています

 

無駄にイライラしないように

 

ささいなことで

ボタンの掛け違いをしないように

 

そして 自分の本当の気持ちを知るために

 

夫さんは「そうだったの?!(@_@;)」と驚き

そんなふうに思っていたって

言われないとわからないから

伝えてもらってよかったと言っていました

 

言わなくてもわかるよね?っていうのは

基本的に ない、と思っています

 

どんなに親しい間でも

伝えないと わからない

 

そのとき 伝えるのは

本当の気持ち

 

イライラするとか ムカつくとか

怒りや不満は 表層部分で、

本当は 淋しいとか 哀しい

 

そして それは

本当は相手に対してではなくって

 

自分が自分自身に対して

「私を大事にして」って

感じているんですよね (*´ω`*)

 

でも 相手に伝えるのは大事

 

だって そのとき

私自身もちゃんと聴いているから

 

 

身体の声をきくこと

自分の身体の声を

ちゃんと聴いてあげることが

つい後回しになってしまって

 

無理させ過ぎて

倒れたり 病気になったり

動けなくなったり

怪我をしたり

まぁ いろいろやってきました

 

最近は昔よりも

身体の声をきくように

意識していたものの

 

それでもやっぱり

ついやってしまって

 

身体から「無理」ってサインがきます

 

たとえば こんなふうに

(ホラーなので閲覧注意)

Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

 

気づいたら 結膜下出血、、、

 

 

ゆっくり いこう