うちの”ミーシャくん”

 

コレは何でしょう?(ΦωΦ)フフフ…

 

上から見るとこんな感じ。。

なんだか宇宙生物みたいな

この物体は、

紅茶キノコです。

(コンブチャともいうようです)

 

ちょっとグロテスクですけど

 

紅茶と砂糖だけで

身体が喜ぶ、身体に優しい、

天然発酵乳酸菌飲料を

生産してくれるのです。

 

名前は聞いたことがあったけど

株分けしてもらうことで

入手できるので、

 

私の人生に登場することがあるとは

思っていませんでした。

 

最近、姉が知人に株分けしてもらい

育てていたようで、

 

姉のところから 株分けしてもらい

我が家にやってきました。

 

名前をつけて可愛がってねと言われ、

 

元々は ロシアから来たらしいということから

姉のところの紅茶キノコは、

「アナスタシア」という名前だそうなので、

 

我が家の紅茶キノコは、

「ミーシャくん」と名付けました。

「ミーシャ」は、

もちろん(?)

アーティストのMISIAではなくて

 

「こぐまのミーシャ」から

もらいましたヨ。(´∀`*)ウフフ

 

わかる人は

たぶん アラフィフ以上w

 

さて この紅茶キノコのミーシャくんが

生産してくれる「ミーシャくん汁」(笑)

お味は リンゴ酢のソーダ割りみたいで

美味しいのです。

 

ちょっと発酵しすぎると

酸味が強くなり

さらに発酵しすぎると

アルコールっぽくなってきたり

でも 発酵が弱いと

甘みがたくさん残ってて

(砂糖が分解しきれてない)

シュワシュワ感が少ないです。

 

暖かくなってきたので

毎日 生産してくれてます。

 

我が家で使っているのは

ひしわ園の農薬を使わずに育てたアッサムブレンド

お砂糖は ホクレンのてんさい糖を使ってます。(*´ω`*)

ホクレン推しなのは、

北海道生まれだからw(´∀`*)ウフフ

 

ミーシャくんが生産してくれる

優しい 天然の酵母の味。

 

15年前くらいに

天然酵母のパンとか作るのにハマって

自然食とか、

マクロビオティックとか、

自然療法とか、

勉強したなぁ、と懐かしく思いつつ

 

結局、地球に生きている以上、

地球に寄り添って生きることが

自然なのだよなぁと

あらためて 思う今日このごろです。