幸せの青い鳥

少し前のお話。

あまり聞き慣れない美しい鳥の声が

聴こえていました。

 

ずいぶんキレイなさえずりだなぁと

うっとりと聞き惚れて

癒やされてました。(*´ω`*)

 

それからしばらくして

うちのベランダや

裏のマンションの屋根に

巣立ったばかりのひな鳥と

その親鳥らしき姿がありました。

 

見慣れない鳥だなぁと

後から調べて

「イソヒヨドリ」だとわかりました。

イソヒヨドリ男子は

頭から背中、尾にかけて

キレイな青色で

胸からお腹はレンガ色

 

美しい色と美しい声で

「幸せの青い鳥」と

呼ばれてるそうです。

 

確かに、あの美しいさえずりで

めっちゃ幸せ感じて

癒やされてました。(*´ω`*)

 

ベランダに遊びにきてくれた

かわい子ちゃん(*´ω`*)

スマホの限界に挑んだ望遠で

映した写真を

さらに拡大したので

画像が荒いですが、、

 

脅かさないように、

みつからないように、、

と思ったけど

みえてるぽいですねw

 

このカラーは女子のカラー。

男子は上のイラストのカラーです。

 

そろそろ子育てシーズンは

終わりの頃かな。

 

 

 

役に立たなくていい

 

「役に立たなくていいの」

「ただ在るだけで いいんだヨ」

 

ただ存在しているだけで

世界は変えられる

 

その小さな体で

その大きな存在で

 

いつも私に大事なメッセージと

真理と叡智を教えてくれた

 

小さな体の

大きな師匠

 

人生がとても大変で辛かったときに

あらわれた明るい黄色の小鳥は

 

10年 そばにいてくれて

 

3年前に

天国へ飛んでいってしまいました

 

姿の見えない

魂になってしまって

 

もう3年経つけれど

 

その存在は永遠

 

今も すぐそばに

いつでも どこでも

リアルに思い出せる

 

そして 大事なメッセージを

繰り返し 思い出させてくれる

 

私の人生で

一番 偉大な師匠